PEARLPUPPY

会員向け情報ポータルサイト

作品/案件概要

会員向け情報ポータルサイトのイメージ#102

制作年

2008

Client

  • ポスタルくらぶさま

Agent

  • 博報堂さま

Served Skills and Solutions

2007〜2008年にかけて、クリエイティブディレクタとして運用も含めた全般に渡って携わった案件。
600万人超の会員様を擁しており、多様なジャンルの情報を発信するサイトです。

プロジェクト参加中に、ビジュアル面、システム面と2度の大きなリニューアルを行いました。
前者は名称変更等に伴うもので、ブランディングは某代理店によるものです。
更新頻度が大変高いサイトなのですが、参加当初は複数のデザイナさん、コーダーさん、ライターさんがコーナーごとに担当して、それぞれにHTMLをフルで作っていたので、コンテンツが増えるにつれて、ガイドラインがなし崩し的になっているという状況でした。
第1段階としては、まず制作指針をあらためて確立し、表現や作業の標準化、パーツの共通化を図りました。コンテンツが非常に多岐に渡っていることもあり、作業効率的には、なお不十分な面もありましたが、サイトの統一感と一定のクオリティを確保することを優先させました。
第2段階(後者)は、作業の効率そのものを左右するCMSの導入です。
多様なコンテンツの頻繁な更新という、いわばオモテ側の事情があるとはいえ、システム的に基幹となっていたのは、データベースをはじめとする会員管理の部分でしたので、当然システム部門の担当は難色を示したものの、制作チーム主導でCMS化を実現しました。

CMSとしてはMovable Typeを採用しています。
会員系DBとの連携は開発チームの労を頼り、独自のシステムに繋ぐ仕様です。
膨大なコンテンツに対応するため、コーナーごとに独立した(MTでの)「ブログ」を立て、それらをひとまとめにしてサイトとしています。
このように柔軟に重階層を実現できる点で、MTのCMS的な評価も上がっているように感じますね。

Sep2009
6Sun
20:44
  • NOW
  • PUBLISHED
  • UPDATED